営業情報

営業時間 8:00~20:00

お食事処営業時間 10:30~19:00 ラストオーダー

※時期によりお食事処の営業時間に変更がございます

TEL: 0244-26-4822

南相馬市サービスエリア利活用拠点施設 「セデッテかしま」について

名称株式会社 野馬追の里
(道の駅「南相馬」・「セデッテかしま」を管理・運営する指定管理者)
代表者代表取締役 伊藤博人
設立登記日平成19年 1月23日
本社所在地福島県南相馬市原町区高見町2丁目30番地の1
資本金2000万円
従業員数道の駅「南相馬」14名(駅長1名、課長1名、事務1名、物産販売4名、レストラン7名)
セデッテかしま 24名(店長1名、副店長2名、事務1名、物産販売6名、レストラン14名)

南相馬市サービスエリア利活用拠点施設「セデッテかしま」供用までの経緯

平成 7年12月旧鹿島町においてサービスエリア(以下「SA」)誘致を表明
平成 8年 8月SA誘致のための期成同盟会を設立
SA誘致を目指す署名運動を実施
11月要望活動(仙台方面)
平成11年10月要望活動(仙台・福島方面)
平成12年10月要望活動(仙台方面)
平成13年 3月SAを活用した地域拠点整備事業基本構想を策定
平成14年 3月同事業      基本計画を策定
6月要望活動(仙台方面)
7月常磐道建設促進とSA実現を支援する女性の会を設立
平成15年 2月要望活動(東京方面)
平成16年 7月要望活動(東京方面)
8月浮田・小山田活性化協議会を設立
平成17年12月要望活動(東京方面)
平成18年 1月市町村合併(小高町・鹿島町・原町市が合併し、南相馬市となる)
平成20年 3月南相馬市SA利活用拠点整備事業基本計画を策定
8月南相馬市鹿島区にSAの位置決定(仮称鹿島SA)
平成21年 2月SA利活用拠点整備事業用地取得
平成22年 3月南相馬市SA利活用拠点整備事業基本計画(第2次計画)を策定
平成23年 3月東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故発生
6月SA利活用拠点整備事業再開を決定
8月要望活動(東京・仙台方面)
平成25年 7月SA利活用拠点施設(以下「施設」)敷地造成工事に着手
平成26年 1月高速道路利便施設の連結申出書を提出
7月施設建設工事に着手
10月施設の愛称を「セデッテかしま」に決定
12月高速道路利便施設の連結予定者に決定
㈱野馬追の里が指定管理者に決定
平成27年 1月施設のロゴを決定
2月高速道路利便施設の連結許可申請書を提出
3月施設完成
4月連結許可
以降、今日に至る